SteamGoモップタイプで別売カーペットリングを使ってカーペットを掃除

フローリングの掃除では大活躍のモップタイプですが、そのままではカーペットの掃除まではできません。

そこで、今回は別売の「カーペットリング」をご紹介いたします!

カーペットリングの表面(カーペットとの接地面)は、半球状の突起がいくつもあり、カーペットとの摩擦を減らす構造になっています。

これで毛足の長いカーペットの上でもスイスイ〜っとスチームをかけることができます。

スチームモップをかける前とかけた後で、カーペットの温度を比べてみましょう。

ゆっくりとスチームモップを滑らせていくと・・・72℃になりました。ダニが死滅する温度は60℃と言われているので、これなら安心ですね。

もちろん、同じ場所にスチームを当て続けていけば、100℃になります。状況に合わせてやり方を変えてみてください!

上):未使用マイクロファイバーパッド
下):今回使用したマイクロファイバーパッド

一通り掃除を終えてから裏返してみると・・・ご覧の通り、マイクロファイバーパッドがこれだけ汚れています。

きれいに見えていたカーペットも、気づかないうちに汚れが溜まっているので、定期的にスチームクリーナーでお掃除しましょう〜!

Marketing

シェアする